K.com

K's diary, thought, and so on.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いま世界では...

アフリカ連合がニジェールの軍事政権から加盟資格を剥奪。
もうアフリカ全土、どこを見渡してもギリギリの政情が続いている。オリンピックどころではない。
(オリンピックの否定ではなく、報道のバランスのアホらしさに幻滅)

その東、チャドやダルフールでも不安定な情勢は続いている。
ダルフール停戦成立の報道が一部にみられるが、内部での紛争が悪化するのはこれからだと思う。
利権の煽る民族、地域対立。南ダルフールの独立運動は単純な問題ではない。
中国の姿勢を日本政府はどう見ているのだろうか?

南へ目を向けると、いつ終わるとも知れぬコンゴの動乱。
北朝鮮からの武器がコンゴなどにも流れている。
その北朝鮮の武器はどこから来たのだろう?
日本も関係のないことではない。
そういえば昔ジンバブエでも北朝鮮の人と出会って話したことがある。
もちろん外国にいる北朝鮮の人はエリートなので、詳しい内情は聞いてもわからなかったが...。


激化するアフガン侵攻はオバマ大統領の言う11年7月の撤退まで、
長期的な戦闘プランが立てられているらしい。
その間に被る一般人の被害の大きさは計り知れない。
日本の主流メディアでは現地の実態どころか侵攻の是非も問われていない。
みんなが"そういうもの"と感じているのだろうか?

米露の「START1」に継ぐ、核軍縮新条約の締結を進めているが...
その裏ではイラン侵攻への足音が聞こえつつある。
大儀は核開発疑惑になるのだろう。


情報過多な世の中で、
きちんと自ら積極的に情報を探していかなければ
ゴミのような情報のつまった混沌に陥りそうになる。

その目を瞑り、耳を塞げば世の中の惨状は無くなるのいうのか?

あー、この圧倒的な無関心が単純に不快だな。
自分に出来ることを考えて、時間を無駄にせずに頑張っていこう。

自分の幸せのために。

スポンサーサイト
  1. 2010/02/25(木) 10:56:09|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とことん英単語 | ホーム | 10時間で子供を買う方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://che1967.blog48.fc2.com/tb.php/31-2e17581a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

K

Author:K
Live for nothing,
or die for something.
根無し草のような佐藤慧のblogです。言葉を探す旅を続けています。

What's new?

Twitter

 

Comment

Category

Blog (41)
時事 (6)
Photo (16)
認知、哲学 (5)
人生論 (17)
語学 (4)
資源・エネルギー (4)
音楽 (4)
アート (2)

Link

[BLOG]
K's inner voice
ザンビアに学校を建ててみた
Nori.com
Yuki Kashiwagi
[NEWS]
BBC
CNN
Al Jazeera
El mundo
PBS
ABC
IRIN
TIME
Washinton post
Wall Street Journal
National Geographic

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。