K.com

K's diary, thought, and so on.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

講演の打ち合わせ

今晩はのりとまいと一緒に6月後半と7月のトークライブの打ち合わせだった。

僕の講演は6月26日、参加者70名を予定している。
その次の週の7月3日にはまいの講演を予定している。
(詳細は近日中にアップします)

まいはアルビノという、先天的にメラニンが不足する遺伝子疾患を抱えている子だ。
肌が白く、髪の毛は綺麗なブロンド。それがナチュラルなまいだ。

周囲からは髪を染めていると思われることもあるし、
色々と見た目による差別を感じてきたという。

MFMSの外川さんとの出逢い以降、そういった日本国内のアルビノや火傷、染みなどの
見た目問題を抱える人たちのことをよく考えるようになった。

僕のいたザンビアにもアルビノはいて、
黒人文化の中での彼らは本当に特異な存在として見られていた。

僕のいた地域では比較的アルビノは認知されていたが、
田舎の呪術師などはアルビノの子供を呪いや治療の生贄として殺すところもあると聞いた。

身近に当事者がいないと中々見えてこない問題ではあるが、
まいのように自身がアルビノであることを正面から受け止めて考えて、
社会の意識を変革しようと行動している人に出逢うと大きな勇気をもらう。

まいは本当にポジティブで綺麗な人だ。
なんと大阪芸大で同じ2002年生という偶然もあった。

今度の講演は、聞く側にも、まいにとっても素晴らしいものになるだろうと思う。

僕自身の講演についても、
何かを成し遂げたわけでもない人間が偉そうに何かを語るわけではなく、
皆と共に進んでいきたいという意識を共有していきたいという想いがある。

さあ、進んでいこう。


watami02
澄んだ目で綺麗な笑顔を見せてくれるまい。

watami01
のりは確実に一歩一歩進んでいく。その真剣な眼差しに心を動かされる人は多い。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/19(水) 22:06:48|
  2. Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<意味、悠久に響く音 | ホーム | 前に進んでいく>>

コメント

びじん(°∀°)v-238
  1. 2010/05/20(木) 00:02:08 |
  2. URL |
  3. えま #-
  4. [ 編集 ]

>えま

柔らかくて素敵な笑顔を持った方でした☆
  1. 2010/05/20(木) 05:54:32 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://che1967.blog48.fc2.com/tb.php/79-29fd9b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

K

Author:K
Live for nothing,
or die for something.
根無し草のような佐藤慧のblogです。言葉を探す旅を続けています。

What's new?

Twitter

 

Comment

Category

Blog (41)
時事 (6)
Photo (16)
認知、哲学 (5)
人生論 (17)
語学 (4)
資源・エネルギー (4)
音楽 (4)
アート (2)

Link

[BLOG]
K's inner voice
ザンビアに学校を建ててみた
Nori.com
Yuki Kashiwagi
[NEWS]
BBC
CNN
Al Jazeera
El mundo
PBS
ABC
IRIN
TIME
Washinton post
Wall Street Journal
National Geographic

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。