K.com

K's diary, thought, and so on.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原色

わずかな光しか射さない深い森の中で。


一滴の染み。

濃く、深く、輪郭を滲ませながら、
心の奥に
落ちていく。


その染みが見えなくなるように、
必死に色を塗り重ねた。


重ね続けていけば、染みは消えると思っていた。


表面だけを綺麗に彩った模様は、
いつしか乾き、剥がれ落ちる。


そこにはまたいつもの染み。


新しい色を見つけては、
必死に塗りたくる。


上から、上から、
塗りたくる。


毛先が潰れ、柄の折れた筆で、
必死に染みを隠そうとした。


それでも染みは消えなかった。


諦めて、歩き出す。

染みと共に、歩き出す。


誰かに姿を見られないよう、
静かに、顔を伏せて歩いていく。

時が終わる場所を求めて、
あてもなく歩いていく。



突然、森がひらけた。


陽の光が風に舞っていた。
眩しすぎる陽の光に、思わず森へ引き返したくなる。


醜い染みを、見られないように手で覆う。


だけど、その時ふと目にした染みは、
陽の光に照らされて、美しく輝いていた。

あんなに消したくてたまらなかった染みが、
愛しいものに見えてきた。


顔を上げて空を見る。

暖かな風を肌に感じる。


もう上に何かを塗り重ねる必要はない。

この色を抱えて、

僕は僕だ。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 21:25:34|
  2. Blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<溶けていく街 | ホーム | もじゃぁはうす>>

コメント

ケニア後に報告を受けたときバスの中で
「嬉しい。人のことでこんなに嬉しいの久しぶりだ^^*心から、喜べる、嬉しい」
って思ったんです☆
そのあとこんつば君とも電話で「嬉しいね」って話してたんです☆
Whatever will be.
Keep going!と自分に言い聞かせていきます!
  1. 2010/06/09(水) 02:21:33 |
  2. URL |
  3. *mahaloha*(Risa) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありがとう★
人の幸せを自分の幸せのように感じれる梨沙はとても素敵だと思います。
梨沙がケニアで得た経験もじっくり聞きたいからまたお茶しましょう♪
  1. 2010/06/10(木) 13:17:25 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://che1967.blog48.fc2.com/tb.php/90-54da88b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

K

Author:K
Live for nothing,
or die for something.
根無し草のような佐藤慧のblogです。言葉を探す旅を続けています。

What's new?

Twitter

 

Comment

Category

Blog (41)
時事 (6)
Photo (16)
認知、哲学 (5)
人生論 (17)
語学 (4)
資源・エネルギー (4)
音楽 (4)
アート (2)

Link

[BLOG]
K's inner voice
ザンビアに学校を建ててみた
Nori.com
Yuki Kashiwagi
[NEWS]
BBC
CNN
Al Jazeera
El mundo
PBS
ABC
IRIN
TIME
Washinton post
Wall Street Journal
National Geographic

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。